つぶ貝のつぶやき

気になった事、思いついた事を書いていきます

   

不妊・妊活ママにオススメのサプリ 「ベジママ」

   

IMG_0144

これからママを目指す方にも、すでにママの方にもオススメの健康維持の為のサプリ

妊活応援サプリの「ベジママ」をいただいたのでレビューしたいと思います。

私には10歳になる一人娘がいます。3年程前から2人目が欲しいと思っていますが、なかなか授かりません。もう一人っ子でいいかなとあきらめかけています。(自然にまかせていますので、特に病院に行ったり、何の対策もとっていません。)

葉酸の妊活サプリはよく耳にしますが、主成分がピニトールの妊活応援サプリがあるのには驚きました。

とりあえず過度の期待はせずに、健康維持の為に飲み始めてみました。

IMG_0142直径8ミリの小さい粒で1日4粒。ニオイは独特でクロレラっぽい?口に入れると緑っぽい味がします。美味しくはないけど、吐き出すほど不味くもないです。

 

ベジママの主な成分

「ベジママ」に入っている主な成分はピニトールとルイボスと葉酸。

その他ビタミンE・C・B群が配合されています。

ピニトールって??

ピニトールはマメ科の植物に存在する天然の成分で、血糖値の改善、肝機能向上などに効果があると言われています。また、不妊の原因の1つの多嚢胞性卵巣症候群が改善することで注目されている成分です。

日本ではあまりメジャーではない成分の「ピニトール」ですが、アメリカでは多嚢胞性卵巣症候群の治療にも使用されているようです。

 

多嚢胞性卵巣症候群とは

卵巣の中の卵胞が大きくなるが排卵がうまくできない為に、たくさんの卵胞が卵巣の中にたまってしまう状態。月経異常や不妊が生じます。

多嚢胞性卵巣症候群の症状は

・月経不順や無月経

・男性ホルモン増加により、ひげが濃くなったり、声が低くなる

・肥満

・不妊  

などがあります。

若い女性の20人に1人は多嚢胞性卵巣症候群と言われているそうです。

 

葉酸サプリの中で、唯一 ピニトールが配合されているのが「ベジママ」になります。

「ベジママ」のピニトールはストレスの高い環境でも育つ強い生命力のアイスプラントという植物から抽出されています。

安心・安全の国内閉鎖型植物工場で栽培されたアイスプラントを利用。

IMG_0143

 

ルイボス

ルイボスティーでおなじみのルイボス。

ミネラル・ポリフェノールがたっぷり入っていて、活性酸素を抑える働きをします。(全病気の85%の原因が活性酸素だとも言われています。)

 

葉酸

母子手帳にも記載されるほど女性に大切な成分です。

妊娠すると普段より葉酸必要量が多くなります。葉酸不足が原因となる赤ちゃんの先天異常に「神経管閉鎖障害」(妊娠4~5週頃に起こる先天異常)があります。

妊活中から葉酸を摂取していると、赤ちゃんの先天異常のリスクを低下させることができます。

 

「ベジママ」は1日の摂取量(4粒)に厚生労働省推奨400μgの葉酸が摂取できます。

 

2週間飲んだ感想

1日4粒を2週間続けてみました。粒も小さいし飲みやすいです。

やっぱり2週間では何も変わらないですね。でも朝起きやすくなったような気がしないでもないような。このサプリのお陰なのか・・・。

私は生理不順なのでそれが改善されたら嬉しいなぁと期待しています。とりあえずは一瓶飲んでみますね。

 

「ベジママ」が気になった方は↓↓こちらをクリック

【公式】新妊活サプリメント『VEGEMAMA-ベジママ』

 - 子育て, お買い物